お洒落な街や、大人の街といったイメージが強い恵比寿ですが、ここでの飲み歩きはさすがに「上品さ」「洗練」と言ったワードの似合うお店が揃っていると言えるでしょう。モツ料理をいただけるのが「ふじ屋」というお店。ここで提供されるモツは、切り方や調理法が工夫され、新食感のモツが楽しめると言えるでしょう。言わずもがな日本酒と相性の良いモツですが、ここでの特別なモツとの相性は抜群と言えるでしょう。当日の朝にしめたモツだけを使用するというこだわりからも分かるように、固定概念は覆えされっぱなし。その代表とも言えるのが、名物「塩もつ煮込み」でしょう。一般的にもつ煮込みといえば昧噌や醤油ですが、ここでは塩がメインの味付けで、鮮度抜群の牛マルチョウだから実現できると言える一品。脂が出切ってしまわないベストタイミングまで煮込まれたモツは、食感と確かな旨みに溢れています。大根おろしと豆腐というアクセントもあり、さっぱりといただけるのも嬉しい点。また、魚を食べたい時には「KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA」がおすすめ。ここでは、その日一番良い食材を、最適と考えられる調理で提供してくれるでしょう。全国各地から取り寄せた旬の野菜を使用し、イタリアのピエモンテ州料理がいただけます。「自然派大人のナポリタン」というメニューは、その名のとおり、野菜中心の具材が満載で、ケチャップでなくトマトの旨みをソースにした一品。スタッフが実際に足を運び、海外のトレンドを常に取り入れているため、常に新しい発見があるのも楽しい店と言えるでしょう。

「まちの数だけ感動味わい隊!!!!!」トップへ戻る